web拍手
大画面で遊ぶ 説明書 スクリーンショット EP2β版

荒涼とした峡谷で目覚めたロボット「quino」は、自らの名前以外の記憶を失っていた。失った記憶の欠片を探すため、惑星マッドロックを冒険しよう!「アドベンチャー・オブ・キノ」は、FLASHアニメ「quino episode I 」の世界を体験する8bitスタイルのアクションRPGだ。


キオクのカケラ

クリーチャーデータ

研究日誌
quinoに内蔵されていたメモリーチップ。なんらかの衝撃で、あちこちに散らばってしまった。 惑星マッドロックに棲息するクリーチャーたちのデータ。特定の条件を満たしてクリーチャーを倒すと出現する。 quinoに関する情報が記述されたノート。バラバラになってあちこちに埋まっている。
これらのアイテムを集め、自分と惑星に関する情報を収集することが、エピソード1 ピース・オブ・メモリーズにおけるゲームの目的となる。


   
 

タイトル画面で、マウスで「START」または「CONTINUE」をクリックするとマウスモードに、カーソルキー上下で選択し、[z]キーで選択するとキーモード になります。
マウスモード
 キノの近くにマウスポインタをもっていくと操作開始。マウスポインタの方へキノが歩いていきます。ARMを取ったら、左クリックで攻撃することができます。博士に出会ったら、左クリックで会話します。右クリックでアイテム、マップ、システムメニューを開きます。
キーモード  カーソルキーで移動、[z]で攻撃、[x]でキャンセル、会話。
共通 マウスだけでも全操作が可能ですが、キーボードを併用することもできます。
[q]でアイテム、[w]でマップ、[e]でシステムメニューを開きます。
[c]で武器切り替え。[a][s]で個別の武器に直接切り替え。
※キーボードは英数字モード、caps lockオフにして下さい。

画面移動後、メッセージ表示後、メニュー表示後はポーズがかかった状態になります。マウスをキノに近づけるか、カーソルキーを押すとポーズが解除され、ゲームが再開します。

システムメニュー「SAVE GAME」でゲームをセーブします。3ヶ所までセーブすることができます。タイトル画面で「CONTINUE」またはシステムメニュー「LOAD GAME」でセーブした地点から続きを遊ぶことができます。

>>詳しい説明書

FLASH PLAYERが必要です。 get FLASH PLAYER

 

2009.06/01 ver.0.5.41ランキングをリセット。ビームガンの反動を小改良
2009.05/08 ver.0.5.4
バグ修正・難易度調整・ヒントや操作ガイドの追加
2008.11/07 
EP2β公開
2008.08/31 ver.0.5
エピソード1ピース・オブ・メモリーズ 公開

ご意見ご感想はメールpoeyama[アットマーク]g-7.ne.jpまたはpoeblogエントリのコメント欄までいただけると幸いです。
リンクはご自由にどうぞ。当サイトの紹介目的のスクリーンショットの掲載も自由です。ただし、swfファイルの無断転載、swfファイルへの直接リンクはご遠慮ください。